可聴領域より低いノイズフロアLCT 540 SUBZERO

  • ヴォーカルや楽器を、超繊細なディティールまで逃さず捉える
  • 人間の聴覚の閾値以下のセルフノイズ性能
  • 過激なプロセッシングにも最適
  • 卓越したダイナミックレンジ
  • カーディオイドパターン
LCT 540 SUBZERO

  

 

LCT 540 SUBZERO
Lifestyle LCT 540 S

サウンドを再発見

超繊細なディティールを捉える、スタジオレコーディング・マイク

このカッティングエッジなオーディオテクノロジーを使用した製品のエンジニアリングにあたっては、カプセルと基板のデザインについての進歩的思考が必要でした。その結果、無限の奥行きと至高の精確さでサウンドを体感する方法が現実のものとなりました。それが LCT 540 Sです。

聞こえないようなトーンやサウンドまでも拾い上げ、パフォーマンスの全ての瞬間を構成するきめ細かいキャラクターのすべて捉えることで、レコーディングを完璧なものにします。全く別次元の音楽的なディティールを持った楽器や声を、再発見してください。

Detailed sound on vocals and instruments

まったく新しいレベルのディティールを体感してください

LCT 540 SUBZEROは、前例のない音楽のディテールを明らかにします。この高解像度マイクなら、ボーカルや楽器の微妙なニュアンスも逃すことなく収音。よりクリアにあらゆるディテールを捉え、深みと音楽性のある、活気に満ちたレコーディングを実現します。

LCT 540 SUBZEROに使用されているすべてのパーツは細心の注意を払って選ばれ、調整されており、人の可聴領域よりも低いノイズフロアを実現しています。

LCT 540 SUBZERO capsule

人の可聴領域より低いノイズフロア

「人間の聴覚を超える」ということ

私たちの聴覚のしきい値は周波数帯により大きく異なります。低域や高域の感度は低く、2~5kHz付近が最も感度が高くなります。LCT 540 SUBZEROは、回路やカプセルの設計に独自のアプローチを行うことで、全周波数帯域において人間の聴力の閾値を下回るセルフノイズを実現しています。

LCT 540 SUBZERO graph better than human hearing mobile
LCT 540 SUBZERO graph better than human hearing

過激なプロセッシングにも対応

微妙なニュアンスまでもクリアに聞こえる

最先端の回路とカプセル設計を採用したLCT 540 SUBZEROは、132dBの効果的なダイナミックレンジを備え、大音量から微妙なニュアンスまですべてを捉えることができます。例えば、LCT 540 SUBZEROで集音したボーカルトラックに激しめにコンプレッサーで処理を行なったとしても、マイクのセルフノイズが聞こえるようになることはありません。

微かなウィスパーボイスや繊細な表現も、ノイズフロアに埋もれることなく、ミックス時にセルフノイズごと持ち上がってしまうようなこともありません。

このように、LCT 540 SUBZEROで録音された素材は、過激な処理にも適しています。

LCT 540 SUBZERO pop filter

Yes, we like science

限界への挑戦。測定から新たなレベルへ

LCT 540 SUBZEROのセルフノイズを測定するために、私たちは独自の装置を作りました。マイクの性能が良くなればなるほど、セルフノイズの計測は難しくなります。いかなる外界のノイズも計測結果に干渉しないような場所が必要となってくるのです。低い周波数では、これが特に困難です。LCT 540 Sのセルフノイズを計測するために、私達は通常のものより10倍以上の質量を持つ、総量9900ポンド(4500kg)を超える特別な計測機器を製作しました。各周波数の音圧を1万分の一にまでダンピングすることができ、マイクの全フリーケンシー・レンジである20 Hzから20,000 Hzにおいては60dB、高音域では80dBものダンピングをすることができます。

Measurement device LCT 540 SUBZERO
cardioid pattern
cardioid pattern

カーディオイドパターン

ボーカルや楽器のレコーディングに最適

楽器やボーカルのレコーディングに最適なカーディオイド・ポーラー・パターン。

LCT 540 SUBZERO - shock mount mobile
LCT 540 SUBZERO - shock mount

Reviews

Audio Media International

“Overall its technical ability is sublime; it sounds warm, clear (not yet clinical), smooth and dynamic. I would look forward to further using a pair for a live classical recording - lessening the need for noise reduction tools in the mix stage. Thank you to LEWITT for pushing innovations and setting new benchmarks for microphone manufacturing.”

Ross Simpson

Full review

Musicradar.com

“This cardioid condenser shows its quality right away, sitting effortlessly next to a mic more than twice its price across a range of sources. For vocal work it ticks all the boxes, possessing great clarity along with an easily worked proximity buildup, a smooth high end and all the low-end richness you need for voiceovers or in-your-face breathy vocals. The condenser mic HF lift is subtle and free from phasey peaks, keeping sibilance natural and easily controlled.”

Robbie Stamp

Full review

Recording Magazine

“It’s not too crisp, has zero muddiness, and is best described as detailed, full, and musically honest. [...] Also, due to its clean nature, the LCT 540 SUBZERO makes not only an incredibly detailed vocal mic, but also a great closeup/intimate mic on the quietest of sources.”

Paul Vnuk Jr.

Sound on Sound

“Given that it is a mid-priced mic with a somewhat lower price tag than I expected from its performance, the LCT 540 SUBZERO represents extremely good value and is capable of taking on a wide range of recording tasks.”

Paul White

Full review

製品仕様

音響的動作原理

Pressure gradient transducer, externally polarized

ダイアフラム

スパッタ金蒸着マイラー(3ミクロン)

トランスデューサー Ø

25.4 mm, 1 in

指向性

カーディオイド

感度

41 mV/Pa, -28 dBV/Pa

等価ノイズレベル

4 dB (A)

最大耐音圧 SPL (0.5 % THD)

136 dBSPL, 0 dB pre-attenuation

S/N比

90 dB (A)

ダイナミック・レンジ

132 dB (A)

プリ-アッテネーション・パッド

 0 dB
-6 dB
-12 dB

ロー・カット・フィルター

リニア 
80 Hz (6 dB/oct)
160 Hz (6 dB/oct)

内部インピーダンス

68 Ω

供給電圧

48 V ± 4 V

消費電流

3.6 mA 

マイク筐体

亜鉛ダイキャスト

コネクター

金メッキ 3-pin XLR

マイクロフォン 寸法

158 x 52 x 36 mm, 6.22 x 2.04 x 1.42 in

マイクロフォン 重量

371 g, 13.1 oz

更に表示

マイク測定: IEC 60268-4に準拠 | ファンタムパワー : IEC 61938 | ノイズ測定: IEC 60268-1

Facebook icon YouTube icon Instagram icon zoom-icon