Craig Kallman Chooses LEWITT

Atlantic Records CEO becomes official endorser


音楽への深い情熱で名高い音楽界の真の巨人の一人、Craig Kallman。2005年より、名門Atlantic RecordsのCEOを担う彼が、Atlantic StudioのリニューアルにLCT940を導入しました。

Craig Kallmanの成功の秘訣の一つは彼の音楽への情熱に他なりません。幼い頃よりレコード収集を始め、10代にしてマンハッタンを代表するDJとして認められるまでになりました。そして、Brown 大学を卒業するや、自身のレーベル、Big Beat Recordsを起ちあげるに至りました。起ちあげから早い段階での成功がAtlantic Recordsの目に止まり、1991年にAtlantic RecordsはBig Beatを買収。以来、Craig KallmanはA&R担当副社長としてAtlantic Recordsに参加。そして2005年にCEOに就任しました。

CraigがAtlantic Recordsに参加してから22年。取締役の地位にありながらも、レーベル所有のレコーディング・スタジオにて制作現場を指揮、監督など存在感を発揮する姿が頻繁に目撃されています。Notorius B.I.G., P.O.D., Aaliyah, Brandy, Timbaland and Lil' Kim being followed later on by superstars including Bruno Mars, Sean Paul, Lupe Fiasco, Flo Rida, Paramore, B.o.B, Jason Mraz, Kid Rock, Matchbox Twenty, Rob Thomas, Trey Songz, Death Cab For Cutie, Missy Elliott, Wiz Khalifa, the Zac Brown Band, Gnarls Barkley, Cee Lo Green, Estelle, SkrillexそしてJanelle Monaeなど、彼が発掘、契約したアーティストが短期間でビルボード・チャートに登場することは珍しいことではありません。

Craig のレコード・コレクションもまた、彼の宝石を原石状態で見抜く能力と同じく印象的です。mこれまでに、その音楽財宝は500,000アルバムにまでのぼり、その大半がサザビー&クリスティーが膨大なコレクションの中でも貴重な一部の芸術作品を保管している倉庫にて保管しています。そして、コレクションの中で厳選した25,000作品をマンハッタンの自宅スタジにて保管しています。そして、その厳選作品は頻繁に入れ替わっています。

CraigがLCT940をAtlantic Studioに導入した経緯、マイクについて語ります。

「Atlantic Studio の再生に際して、私たちのアーティストのパフォーマンスのベストを引き出すことが可能な最高品質の機材を求めて、調査を続けていました。LEWITT LCT940によって私たちののオーディオ・アーセナルは更に素晴らしいものになった。フルで豊かな低域、クリスタル・クリアな高域、音の多様性、そして、原音への忠実性のコンビネーションは他の何者からも得られない。」

「LCT940を使った美しい作品が既に生まれています。そして、LEWITTには大きな期待を寄せています。」

Craig Kallman

CEO of Atlantic Records